ライトマネジメントについて

ライトマネジメントはキャリアのエキスパートです。1980年の設立以来、人事戦略・キャリアマネジメントの分野にて35年超の間に、4万人以上を雇用、年間1200万回を面談し、累計300万人以上の再就職をご支援してきました。

洞察に基づいた提案

ライトマネジメントは、御社の経営層や人事関係者、従業員の方々から得た洞察を基に、無駄が無く、現実的なソリューションを提案します。御社のカルチャーや価値観、ビジョンや目標に合致した戦略・ソリューションを提供し、数値化できる成果を出し、御社の長期的な成功に貢献します。

”Time to Value” より早く成果を出す

市場が複雑化し、変化のスピードが速くなっている中、その変化に迅速かつ主体的に適応し、早期に成果を生み出す社員と組織を育てます。

“War for Talent” 人材獲得競争に打ち勝つ

社員にキャリア開発の機会を提供することで、その社員のエンゲージメント向上とリテンションを図り、さらには社員が自社を推薦し、エンプロイヤーブランドを高め、より優れた人材を獲得できる企業づくりをサポートします。

“Consistency” 均質なサービス

施策を複数の支店、地域、国で展開する際も、均質のサービスを日本各地、世界中で提供できる体制と手法で企業をサポートします。

カンパニーバリュー

顧客第一。顧客と共通の目標を持ち、相互の信頼関係を築き、顧客と共に事業戦略に沿った人事戦略を生み出し実現することで、顧客のパフォーマンスを最大化します。

私たちは、人、そして人生における仕事の役割を大切にしています。 全ての社員、クライアント、キャンディデイトが私たちの成功に貢献してくれていることを理解しています。

知識

仕事の世界で「今」何が起こっていて「次」に何が起こるのか。それにどう対応したらよいのか。 それらが全ての人にわかるように、私たちは知識、専門性、そして資源を分かち合います。 信頼関係、ソリューション、サービスをより良いものにしてゆくために、世界中でベスト・プラクティスを確立し、積極的に導入していきます。

イノベーション

ライトマネジメントはイノベーションを生み続けます。リスクを取り、常識に挑戦する事で、評価、育成、コーチングの能力向上に努め、真の業績改善につながるソリューションをご提供します。

沿革

1980年米国ペンシルバニア州フィラデルフィアでの創業以来、ライトマネジメントはキャリアマネジメント・人材育成の先進的なリーダーの地位を確立してきました。世界各地の顧客企業のニーズに合わせ、事業展開を続けています。

設立

1980

1980年 フィラデルフィアの起業家4名による福利厚生としての転進支援サービス会社としてスタート。

IPO

1986

1986年 ボストン、ロサンゼルス、サンフランシスコ等の主要都市13拠点に展開し、パリの企業とパートナー契約を結んだ後、IPOにて368万ドルを調達。

拡大

1996

1996年~2003年 1996年にPeopleTech社を、2002年にクーツコンサルティング社を買収。カナダ、中国、環太平洋地域、ヨーロッパに支店展開し、グローバル展開を本格化。キャリア20/20やウェブによる自宅型再就職支援を導入し、タレントマネジメント事業に進出。

マンパワーグループ

2004

2004年 マンパワーグループ社がライトマネジメント社を買収。

キャリアエッジ

2005

2005年 「キャリアエッジ」のサービス提供を開始。2012年に「キャリア開発」と「人材流動性向上支援」へと展開し、サービス提供開始。

ライトチョイス

2007

2007年 革新的な再就職支援サービス「ライトチョイス」開始。対面とウェブにて企業を退職する元従業員の再就職をサポート。適性診断と能力開発ツールやオンラインセミナーやキャリアカウンセリング等の転進サポートと、パーソナルブランディング、面接、応募書類作成、人脈作り等の転職サポートを提供。1日研修から無期限サービスまで多様な期間にて展開。2012年には週7日キャリアカウンセリング対応や、エグゼクティブ専用ウェブサポート、再就職活動進捗確認ツール等のサービスを追加提供開始 (※一部日本未対応)。

拡大

2006

2006年~2009年 2006年にGrow Talent社を買収し、インドに進出。2008年にオーストラリア、2009年にポーランドに進出。

表彰

2010

2010年 ライトマネジメントがアメリカにおける最大の再就職支援会社となる(米調査会社SIA調べ)

表彰

2012

2012年~2013年 最も信頼される企業向けITコミュニティのひとつ、InformationWeekが再就職支援ウェブプラットフォーム「ライトエブリウェア」にイノベーションアワードを授与。ライトエブリウェアに追加した自己PRウェブサイト作成ツールWorkfolioなどが高く評価される。

キャリア領域への注力

2014

2014年 大学や専門学校向けサービスに進出。 多国籍企業への一貫したサービス提供の為グローバルセールスチームを設立。2014年マンパワーグループが倫理的な経営、コンプライアンス、CSR活動、事業活動を評価され、Ethisphere Instituteによる「世界で最も倫理的な企業」に選ばれる。

イノベーション

2015

2015年 ライトエブリウェアにレスポンシブwebデザインを採用。アセスメント等のツール・リソースの増強と、顧客毎のカスタマイズ機能の追加を実施。マンパワーグループがEthisphere Instituteによる「世界で最も倫理的な企業」に5回目の受賞を果たす。

経営陣

ライトマネジメントの経営陣は、今日の人材時代(Human Age)において、企業から社員への期待と、社員から企業への期待とのギャップを戦略的に埋め、組織のパフォーマンスを最大化するサポートをしています。社員の能力を最大限引き出し、キャリアを形成する支援を行うことで、自律性、適応力と効率に優れた組織づくりを実現し、顧客企業に信頼していただける戦略パートナーとなる事を目指しています。

マンパワーグループは、お客様が事業目標を達成し、競争力を高める画期的なソリューションを立案、実施する、世界的な総合人材サービスグループです。65年を超える実績を基に、お客様がHUMAN AGE(人の時代)の勝ち組となることを支援する画期的なソリューションをご提案し、独自の価値を創出します。リクルーティング、評価、研修、人材育成、キャリアマネジメント、アウトソーシング、人材コンサルティングなど、人材に関するあらゆるソリューションを世界的なネットワークで展開できる強みを持っています。 マンパワーグループは80以上の国・地域に約3,000のオフィスを持ち、グローバルなノウハウと各国の実績に基づき、毎年、多様な業界の大手・中小企業40万社をサポートしています。マンパワーグループの各種ソリューションは、マンパワーグループ ソリューション、エクスペリス、マンパワー、およびライトマネジメントを通じてご提供いたします。

プレスリリース